Welcome to my blog

ごんたのドルフィー備忘録

ドール沼にはまってしまった多趣味なオタクのドール関連備忘録

 まゆさんとお風呂!その2

皆様おはようございます。

なんとか平日更新を実現しました、ごんたです。

今回はまゆさんとお風呂!最終章です。
僅か二部構成なのです。

※以下ヘッドなしのドール写真が続きます。



まずは洗う前のボディ写真。
IMG_1983.jpg
この黒いゴミ、お分かりになりますでしょうか。
このような感じで色んなところに埃がくっついてしまってます。

乾燥してるのもあるでしょうが、タオルでこすると静電気がバチバチいいます。
シリコンってほんとに帯電しやすいんですねぇ。

IMG_1997.jpg
このゴミを落とすべく、早速お風呂タイムです。

まゆさんと入れればとても楽しそうなんですが、メイクが落ちると
大変なので、ボディだけ洗面所で洗いまする。

あぁ、一緒にお風呂入りたかったなぁ…

IMG_2004.jpg
スポンジを使うとボディメイクも取れる恐れがあります。よって手洗いです。

首部分から中に浸水する恐れがありますので、そこだけ注意しつつ
IMG_2008.jpg
ジョバーーーー

IMG_2010.jpg
タオルで拭き拭き。

ここで適当なタオルを使うと糸くずが付着してやり直しになります。
足の裏とかでくっつかない確認しませう。
IMG_2012.jpg
そして最終兵器天花粉。ベビーパウダーとも。

オイルブリードで置いておいてもテカテカしてきますので、
天花粉は定期的にまぶすと良いそうです。

IMG_2015.jpg
余分な粉は落ちますから、盛大にバフバフしちゃいます。
美白効果がしゅごい。和菓子っぽい雰囲気に。

IMG_2016.jpg
お洋服を着せてヘッドをつけて、はい完成!

てかりが消えて、きめ細かいお肌になりました。
埃も大体落ちたかな。

気をつける点は、首からの浸水と拭くときの指破損ですね。
細い指ワイヤーは簡単にシリコンを貫通します。

穴があいた場合、放置するとそこから裂ける恐れがありますから、
シリコン用接着材なんかで塞ぐ方がいいみたいです。

塞いだ部分はカサカサに固くなるので、なるべく丁寧に扱いたいものですな。

以上、「まゆさんとお風呂」でした。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ドルフィードリーム
スポンサーサイト

2 Comments

チェルー  

まゆさんとお風呂!
ヘッドは脳内補完で・・・・

途中の写真より最後の1枚が1番危なく見えるのは気のせいですかね?

2017/02/22 (Wed) 22:54 | EDIT | REPLY |   

ごんた  

To チェルーさん

>>まゆさんとお風呂!
>>ヘッドは脳内補完で・・・・

ヘッドがないともはや『まゆさんとお風呂』ではないですな。
正しくは『シームレスボディとお風呂』…だめだ全然ときめかないです。


>>途中の写真より最後の1枚が1番危なく見えるのは気のせいですかね?

気付かれてしまいましたか。
おぱんつは履かせようとしたんです。
でもシリコンの特性でひっついて履かせにくいので途中で諦めたらこうなったんです。
断じて半脱ぎではございません。(足首まで丸めて下げればよかったかな?)

2017/02/23 (Thu) 00:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment